2014年5月27日火曜日

閲覧注意 (^_^;) こども探検隊、続Photo(武田尾)

まずは衝撃を回避する写真をTOPにもってきて・・
先生は熱心に・・・
先生は熱心に・・・
こどもたちは・・・
こどもたちは・・・
ああ、だめだ・・・勇気がない。衝撃の写真はごめんなさいということでオクラ入り。

それにしても、こども達の好奇心と、たくましさには脱帽。
何かにつけて冒険的な探検隊でした。
第2回目は夜のダム・・・ こちらも冒険的になるかな。

-------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ 
HPは http://hitosato.jp/
-------------------------------------------------------------

環境保護運動の母、生誕の日

5月27日(火)はレイチェル・カーソンが生まれた日。詳しくは↓


丸山湿原(宝塚市)は市の天然記念物の認定を受けました(4月)
天然記念物となったことで広く知られ、関心を持たれ、訪れる人が増えていくことは喜ばしい一方で
多くの人が踏む入ることで繊細な湿原が荒れてしまう危惧もなくはありません。

近くで感じていただくことは大事な一方で、危険とも裏表なのです
(たとえはひじょうに悪いですが某握手会の事件のように)

里山は多くの方に関心を持っていただき、訪れていただきたい。
でも、里山は観光地ではないので、受け入れる設備が整っているわけではなく
不便なところもたくさんあります。そして景勝地でもありませんのでパノラマ的な感動を
あたえるものでもないのです。

そしてこの度、猪名川上流域の里山(台場クヌギ林)が林業遺産に選定されました。
関西では唯一の選定で、選定された10件のうち、一番古い成り立ちのものとなっています。




里山の保全は常に「二兎追うもの」なのかもしれません。

-------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ 
HPは http://hitosato.jp/
-------------------------------------------------------------

里山30モバイルの旅(北雲雀きずきの森)


新シリーズ「里山30モバイルの旅」

始まりました「北摂里山30モバイルポイントラリー
このシリーズではラリーのご参考になればと里山30を順次紹介していきます。

第1回目は「北雲雀きずきの森(宝塚市)




宝塚市といっても川西市のようなロケーションにあります。川西能勢口の駅ターミナルから
バスで5分。萩原台のバス停から徒歩5分くらい。
県立川西明峰高校と宝塚医療大学の近く
というのもそのロケーションを物語っています。
「トラストパーク北雲雀きずきの森 駐車場(有料)」が森の入り口です。

もとはゴルフ場やレジャー施設があったところで宝塚市が所有しています。
気軽に散歩や森林浴、野鳥観察などが楽しめる場所ですが公園ではなく、保護地区とも
なっています。利用については現地にある看板をよく見てくださいね。


今日の「モバイル自画撮り」
環境への配慮もお願いします

見晴らしのベンチ



花は持って帰らないでね
森の全体像がわかる保全整備看板

-------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ 
HPは http://hitosato.jp/
-------------------------------------------------------------

こども探検隊 武田尾でのできごと


速報でお伝えした神戸常盤大学の笹井先生(ハチ博士)の写真です。
もう一人のカメラマンが撮った写真なんですが、彼も、は虫類ばかり撮ってました。

昆虫の説明をされる先生

出発前に足立先生がお話をされていた時、隊員らしき方がやってきてひとこと、しゃべらせて
ほしいといわれました。 
なんだ?なんだ? と思ったら山火事を起こさないようにとのことでした。
そういえば、つい最近、兵庫でもありました。
そんなことを思い出したのは先日映画を観に行った時。


予告編でやっていたこの映画。今絶好調のディズニー映画の最新作。



山火事のレスキュー達の活躍を描いた3Dアニメ。
ちょっとこれは観てみたいなと思いました(WOOD JOB !より(^_^;)

里山を訪れる人、くれぐれも注意してくださいね。

-------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ 
HPは http://hitosato.jp/
-------------------------------------------------------------

2014年5月26日月曜日

こども探検隊第2回青野ダムのホタル観察会参加者向け案内

こども北摂里山探検隊、第2回の「青野ダムのホタル観察会」参加者向けの案内です。
(受付はすでに終了しています)
参加者の方には案内ハガキ(受付票)をお送りいたします。。


ホタル観察会は夕方からのイベントとなっています。お車でしかお越しいただけない場所です。
余裕をもって安全運転でお越し下さい。
ナビは「青野ダム記念館」にセットしてください。

そして大きく余裕をもってお出かけして、「風のミュージアム」にも是非お立ち寄りください。



三田市在住で「風の彫刻家」として知られる世界的造形作家、新宮晋氏から寄贈された
「里山風車」など13点のアート作品を県立有馬富士公園休養ゾーンに
「新宮晋 風のミュージアム」として整備・設置したもので、6月21日(土)にはオープニング
セレモニーが行われます。

ホタル観賞会の日までに設置は完了しています。青野ダムにほど近く、大人もこどもも
楽しめる野外モニュメントです。(有馬富士共生センター横です)

有馬富士共生センターでは休憩もできます



-------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ 
HPは http://hitosato.jp/
-------------------------------------------------------------

2014年5月20日火曜日

里山ガール

こども探検隊用に靴を買いました。
私の足はヤマト型というよりはアンドロメダ型なので
なかなか合う靴がなく、失敗もします。
なので今回は大は小をということで超Bigサイズを購入・・・
足慣らしということで里山へ・・・と言いたいところですが
日本橋へ行ってきました。(^_^;)



秋葉原に並ぶ電器の街、日本橋も時代の波にさらされています。
家電ーPCーゲーム系と流行り変わって行った街ですが、近年はビデオ系や◯◯カフェ
が増え、コンビニやマンションも出来てきました。(一方で閉店のシャッターも目立ちます)
食べ物屋系も増えているようで、ハードの街でなくなりつつあるような・・・
震災の時に手放したオープンリールデッキの中古を売ってる店もなくなってました。

日本橋と言っても電気街の中心は恵美須町付近で地下鉄の恵美須町で降りて
歩いてたもんなんですが、電気街としての人の流れも中心もナンバ側の方に移ってる
みたいです。

ナンバと言えば NMB48! ^^; 
久しぶりにオフィシャルショップに立ち寄って、ふと思い出しました。
カップリングで「山へ行こう」って歌を歌ってるんです。
夏と言えば海みたいな風潮だけど山に行こうぜ、山はいいぜみたいな曲です。
山女(やまじょ)、マウンテンガール 

巷では「山ガール」というのが一般的ですが
ここは「里山ガール」ということで(すでにどっかで使われてしまってますが)
今後、トレンドっぽく追っかけてみたいと思います。
-------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
   フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ 
HPは http://hitosato.jp/
-------------------------------------------------------------

SATOYAMA講演会「外来種 なぜ悪い」REPO

5月17日(土) 売布神社の宝塚ぷらざこむ1の3Fフリールームにおいて
SATOYAMA講演会 が開催されました。
【外来種 なぜ悪い・・・・生物多様性を在来種・外来種などの関係から考える】
主催 宝塚市自然保護協会   共催 宝塚市

・プログラム
 14:35~16:00 服部先生講演(里山の第一人者・県立大名誉教授)
 16:00~16:45 服部保先生と語ろう会

このたび発表された生物多様性たからづか戦略に基づくものです。

多くの方が参加
時にユーモアを交えた服部先生の講演は
聞く人をひきつけます
語ろう会では狩りや鹿肉の話題も
外来種=人間 なんだとか
原理主義者とおっしゃる先生ですが
歯に衣着せぬ現実主義者的発言もあったりします

宝塚は今年、トリプル周年ですが、生物多様性への取り組みについても記念すべき
年となります。
この4月には丸山湿原が天然記念物に認定されました。
8月23日には記念セミナーが開催される予定です。

-------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
   フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ 
HPは http://hitosato.jp/
-------------------------------------------------------------

2014年5月19日月曜日

こども探検隊武田尾 Photo! Photo! Photo!

5/18(日)開催のこども探検隊の速報Photo です。

この日の受付で蛍光イエローのhitosatoオリジナルベスト、初見せです
オリジナルポロシャツは抽選でもらえますよ-
引率は昆虫博士の足立先生
まずは網の使い方から・・
この日は参加が多かったので
神戸常盤大学の笹井先生(ハチ博士)も応援に
(ここには写ってませんです)
まずは武田尾温泉方面へ
こどもたちが見つけた虫を先生が説明してくれます
ん、ん、トンネルだ
そうか懐中電灯必須とはこのことだったのか
でも短いじゃん!

えっ、しかも横から抜けちゃうの?
橋に出るんだ
いい天気!
見つけた虫は図鑑で確かめるんです
何か見つけたかな?
川へは行かないのかな~
櫻の園の手前でお弁当
でっかいカエルを捕獲くっつ!
持って帰って飼うの?
櫻の園に近づき出すとハイキング客もたくさん
今度はヘビを捕獲くっつ!
持って?は帰らない
今日って昆虫採集じゃなかったっけ
またトンネルがあった!
懐中電灯の出番だ
なんでこんなにトンネルがあるの?
カエルやヘビ以外いないのかな~
えっ? チョウチョやトンボ捕まえた人いるって?
あ、またトンネルだ
まさに探検隊だね



トンネルを抜けると・・・
桜の園だ
みんなで記念写真
そうここは北摂里山30の桜の園・亦楽山荘なのです

というわけで、私のカメラに収まらなかった分は続編で・・
果たして昆虫は見つかっていたの?

-------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
   フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ 
HPは http://hitosato.jp/
-------------------------------------------------------------