2015年7月31日金曜日

虫生川で植生調査開始(魅力づくり応援事業)

虫生川周辺の自然を守る会では観察道を造るとともに植生調査を始めることとなりました。

植生調査の仕方について服部先生が説明に来られました
活動地における植生調査の重要性については言うまでもりません
まずは10mの囲いのロープを張ることから
10mとはどんなものかをイメージします
そして調査票
道具も大事です。剪定ばさみ・・メジャー・・・
そしてなぜか先生が手に持たれているのは蜂を捕獲する携帯網
蜂から逃げ回るより、捕まえるのも一策なのだそうです
マムシに噛まれて死んだ人はいないけど蜂は危険だと
と、調査には網よりも大事なものが当然あります。
今日はイメージだけなのでさっそく森の中に入って行きます。
な、なぜか倒れかかった古い電柱が・・・
ここは昔、電線が通っていたのですね
ヨイショっと
傾斜のある場所にロープを張ります
コツをつかめるかな
今日は書き取り調査はしませんが、植物の観察を
しながら森(渓かな?)を歩きました。
ズッと傾斜地ばかりでしたが、少し開けた場所が
ありました。ここなら環境学習に使えそうです。
蒸し暑くみんな大汗かきました。拠点地に戻り
冷えたスイカと飲み物をいただきました。
ここにある置き木に10mの印を付けとけば
ロープを切るのに便利だねという話しに

昼になって朝の蒸し暑さは少しマシになりました。
活動地の中は照射が少なく耐えれる暑さとなりましたが、上のアスファルトの道を歩くと
照り返しがキツくクラッとします。
本格的な調査は9月以降となります。

-------------------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------------

7月25日(土) 再び黒川へ! 第4回北摂里山大学 安全講習と下草刈り

再び黒川へやって来ました。 第4回の里山大学は安全と下草刈りについて学びます。

バスと徒歩で黒川公民館へ
黒川まちづくり協議会の水口さんから黒川の歴史と今の説明
ここは休校中(なぜか廃校ではない)の小学校
エアコンなんてものありません
梅雨が明けて夏がやって来ました
(梅雨も暑かったけど)
なぜこんな暑い時期に下草刈りを?
自分だけが痛い思いをするわけでない作業中の事故
ひょうご森づくりセンターの福田さんが熱弁されます
そして準備を整えて企業の森へ
ありがとう黒川公民館
さっそく実践!
準備体操をしっかりと


イザ! 下草刈り場所へ
道具をチェックします
救急箱は目につく場所、すぐに取り出せる場所に
炎天下での作業です
休みを取り水分を補給しながら作業を進めます
実はこの上で数日前に鹿が網にかかって死んでました
作業を終えて皆(耐えれる人だけ)で見に行きました
使った道具は下の小川で手入れします
メンテが行き届いた道具は安全にも繋がります

最後に福田さんよりお話が・・・
できれば手入れした山に四季ごとに入って
その移り変わる姿を見てほしいと


暑い中、みなさんありがとうございました。
次も暑いぞっ! 真夏の湿原連携セミナー! 8月22日(土)!

-------------------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------------

7月12日(日) 第3回北摂里山大学 人と自然の博物館 岩槻教授登場

7月12日(日) 第3回の北摂里山大学が「人と自然の博物館」開かれました。

また人博に帰って来ました
いよいよ岩槻教授の講義です
なかなか聞く機会はありません
私たちにとっては雲の上の人ですが
個別の質問にも丁寧に答えていただける、天使のような方です
今日は座学の授業です
関学の佐山先生・・
里山倶楽部の寺川女史・・・
丹波篠山の木の駅の髙橋さん

それぞれのテリトリーから里山について話しをされました。

ここからしばらく座学はありません。
岩槻教授のミクロとマクロ、日本と日本以外の国の自然観、里山とSATOYAMA
から始まり、環境やビジネスまで・・今までは後期に行っていた内容をこの日に持ってきました。
前回の黒川での研修に紐付けられたものと思います。

--------------------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------------

2015年7月27日月曜日

8月1日(土) 開催 こども北摂里山探検隊 参加者向け案内

8月1日(土)は予定通り開催いたします。

「 こども北摂里山探検隊」 参加者向けの案内です。
代表の方に受付票のハガキとアクセスマップの入った封書をお送りしています。

<受付票ハガキ>



<同封したものと同じものです>



バスを利用する場合
園田駅からバスを利用することもできます(↑クリックで拡大します)

歩いていく場合は園田駅北側に降り、商店街の中を北上して行きます
(ソフトバンクの左の筋です)


集合場所です
駐車場もあることはあります・・・

--------------------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------------

7月26日(日) 水辺の生き物探検(逆瀬川)速報Photo!

水の中の生き物を探して水質を調べよう!というイベントが宝塚の逆瀬川でありました。

主催:宝塚市自然保護協会  共催:宝塚市

梅雨明けの大雨の後、
水量がいつもより多い気がします
暑い中、家族連れを中心に多くの方の参加がありました
始めに探検?(調査)の仕方を教えてもらいます
川の中の生き物を観察したり、採取しすることで
川の今の状態を調べるのです
さっそくGO!



コケちゃった(^o^)

捕まえた生き物を持ち寄って分類して行きます

先生に生き物の名前も教えてもらいます

生き物を探し出すのに筆を使うんですね
夏の思い出だね
今日の川の様子を記録していくぞ
どんなものがいたのかな
トンボも捕まえちゃった
最後にみんなで写真!

水辺の生き物を調べて逆瀬川の水質を判定してみようというこのイベント。
みんなで楽しく環境について勉強できる素敵な催しでした。

10月18日(日)の「こども北摂里山探検隊」では武庫川でアユの産卵場づくりと生き物観察を
行います。こちらも人気ですよ。→探検隊スケジュール

--------------------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
--------------------------------------------------------------------------