2016年12月23日金曜日

「山旅人と行く妙見山大堂越、野間の大けやきありなしの道、桜の森」レポ

12月20日(火) 旅行社の山旅人さんとタイアップしたハイキングを行いました

妙見口に集合 約20名のパーティーです
歩いて体が温まったところで柔軟体操
吉川八幡です
山歩きの靴の選び方、紐の結び方などのレクチャーも
一番いいのは行き帰りはタウン用を履いて
山道ではハイキングシューズに履き替えることなんです
八幡さんに安全祈願して再出発
ちょっと雨が心配になってきました
里山大学では時間をかけて説明するクヌギですが
今日はサラッと
ケーブル駅に来ました
ケーブルは冬期休業中です
左の登山道を歩きます
ここで坂道の疲れない、足を痛めない歩き方を
教えてもらいます
ここからが本格的な登山道です
大堂越から能勢に
雨が少し気になって景色をあまり楽しめません
林の中で早めの昼食を取ることにしました
足首を回して雨具を装備
能勢の田んぼを横切って、けやきが見えてきました
けやきの前でみんなで記念写真
そして、ありなしの道へ
大規模なソーラーパネルが見えます
それを遠巻きに見るかたちで進んでいきます
ありなしの道は黒川桜の森に繋がっています
大堂越のような急な斜面はな・・・
・・・ありました
安全の為、手で掴んで下りるロープがあります
ここだけですけど
菊炭友の会さんが迎えに来てくれました
菊炭で焼いた餅入りぜんざいが振る舞われました
菊炭友の会さんにお礼を言って帰路へ
途中にある木の上のウッドハウスはまだ未完成のよう
この頃から晴れてくるんだよなー
収穫の後、掘り返されている棚田
黒川公民館でトイレ休憩
ゴールまではあとちょっと?です
北摂の里山を歩くコースはウェブサイト「サトトレ」で紹介しています。
また「トレイルマップ」の配布も行っています。

----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
----------------------------------------------------------------

12月17日(土) 北摂里山大学第8回「昆陽池公園」レポ

北摂里山大学 年内最後は「昆陽池公園」です

伊丹市昆虫館が今年いっぱい閉館で使えず
屋内はスワンホールだけとなりました
写真は昆虫館館長の奥山さんです
昆陽池公園全般については市役所のみどり自然課からお話が
フィールドでは「伊丹の自然を守り育てる会」さんに
エスコートしていただきました
恒例の「日本列島」へはいつもとは違う経路で上陸
里山大学としては久々のよい天気です。しかも暖かい。
開催日は雨の日や寒い日が多かったので
実は伊丹市は生物多様性の取り組み状況に対する評価で
全国1位に選ばれたのです。(三菱UFJリサーチ&コンサルティング発表)
行政と市民が、約10年前から昆陽池公園で行っている
自然保護活動などが評価されたものです
富栄養化した池の水質改善を進め、生物に優しい公園をつくろうと、
市民や「伊丹の自然を守り育てる会」が中心となってクヌギの木を植えたり
姿を消していたオニバスを公園内の水路で育てたり、ホタルの幼虫を
市民が里親となって育て放流するなどの活動が評価されたものです。

日本列島を始め、この日は普段は入れない場所を
案内していただきました
蚊取り線香を使った実験も
葉っぱに文字を書いています
昆陽池公園といえば野鳥
姿を見ることは難しいので鳴き声をたよりにします
根を張ったどんぐりを探そう
竹林もあり、昆陽池公園は広大なビオトープともいえます

今回の三菱UFJリサーチ&コンサルティングの発表では、生態系の豊かさの評価で
猪名川町も能勢町、奈良県宇陀市、広島県竹原市など6市町と並んで1位となりました。

----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
----------------------------------------------------------------

11月12日(土) 北摂SATOYAMA国際セミナーレポ(宝塚ホテル)

だいぶ間が空いてしまいました(>_<)・・・・
11月12日(土) 宝塚ホテルで行われた 「北摂SATOYAMA国際セミナー」レポです。
IPSI運営委員を対象としたエキスカーションの様子は
↓こちらで
11月10日(木)エキスカーション満願寺

11月11日(金)エキスカーション黒川

会場となった宝塚ホテル
準備は整いました
昨年の会場は伊丹でした
2年ぶりの宝塚ホテルです
宝塚と言えばコレ!?
元タカラジェンヌによるウェルカムパフォーマンスです
県民局長のご挨拶から始まり
いよいよスタート!
この方の裏話についてはガイドブック第5号で特集しています
基調講演は中瀬勲さん(兵庫県立人と自然の博物館館長、兵庫県立大学名誉教授)


海外の事例報告は
ウイリアム・オルポットさん(ネイチャー・アンド・ライブリフッド所長、ウガンダ)
リン・ジェンさん(中国科学院教授、中国)
ユエンメイ・ジャオさん(昆明師範大学、中国) です

講演は同時通訳で行われます
海外からは自国の現状を
国内からはエキスカーション初日が行われた満願寺と
2日目のしまざき助産院さんが現場を伝えます

パネルディスカッションも行われました
コーディネーターは中瀬勲さんです
多くのご参加ありがとうございました

----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
----------------------------------------------------------------