2016年7月31日日曜日

7月30日(土) 「ラジオキッズ・森とあそぼう」で有馬富士公園へ!

ラジオ関西のイベントで有馬富士公園に行ってきました。
「ラジオキッズ」の“森とあそぼうコース”です。
ラジオキッズってナニかはこちらで
ちなみに「にょっきにょきコース」では“川とあそぼう”をテーマに
7月31日(日)に川西市知明湖キャンプ場とトンボ池を訪れます。

神戸から、み~たんに連れられてバスでやってきました。
案内してくださるのは昆虫博士の足立先生。
午前中は有馬富士公園の森で昆虫探しです
捕まえた昆虫をみんなで持ち寄って
足立先生が説明してくれます
昆虫を捕まえる仕掛けもしてあったみたいです
木陰でも気温は30度超え、、、(>_<)
こういう壁の使い方もあるんだ
虫を貼り付けて観察しよう
まさに真夏の有馬富士
お昼ごはん食べて、みーたんとお話したら
茅葺き屋根の家に移動だっ!
池を回っていくんだけど
時々、立ち止まって自然を観察
あちこちで発見があったので
時間が押しちゃいました
棚田に行かなきゃ(汗)
水車もあるじゃん
棚田、、ごめん で学習センターへ
学習センターではクラフトづくりを楽しみました。
広い公園。1日じゃ遊びきれないね。有馬富士公園ではいろいろなイベントをやってるので
また来てみてね。


----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
----------------------------------------------------------------

2016年7月24日日曜日

7月23日(土) 開催 こども探検隊「黒川トンボ池で水辺の生き物観察」レポ!

梅雨が明け、夏休みに入った土曜日。こども北摂里山探検隊は
川西黒川のトンボ池とキャンプ場に行きました!

集合場所は知明湖キャンプ場
街中より少し、涼しいかな
今日のメニューはトンボ池の生き物観察とキャンプ場での
クラフトワーク
黒川のまちの自治会長さんでキャンプ場でもお世話になる
畑中さんもご挨拶。
トンボ池から帰ってきたらナニかやってくれるみたいです
さっそくトンボ池へ。水中用の網も借りれるんだ。
案内していただくのは「身近な自然とまちを考える会」のみなさん。
「よろしくお願いしまーす!」
閉園中のダリヤ園の中を特別に許可をもらってトンボ池に
途中の田んぼでさっそくナニやらみつけたのかな
トンボ池は10分ぐらい歩いたところ
着きました!
最初にきれいな水をくみに行きます。
首からぶら下げてるのは防水のハンドブック。
この日はミニタオルとか熱中症防止飴などいろいろもらっちゃいました。
思ったより暑くないかなあ・・
梅雨明けから雨もなく水は少なめです。
それでもみんなでバシャバシャやってると・・・
草が踏まれて水面が出てきました
池?じゃないよね どっちかと言えば田んぼ
なんでトンボ池っていうんだろう?
クエスチョンは置いといて、ゲット!ゲット!
横の小川にも入ったよ!
つかまえた生物をいろいろ教えてもらったんだ
でもって、お腹すいちゃった!
キャンプ場へ戻ろう!
ここにはいつでも自由に来て楽しんでいいんだって
ダリヤ園の中は今はこんな様子。秋には花でいっぱいになるんだ!
ごはんが終わったらしばらく自由時間。
クヌギの木にはたくさん昆虫がいたみたい
キャンプ場の小川でも遊べるんだ
お昼になるとさすがに暑くなってきたね
川の水が気持ちいい!
これが畑中さんの言ってた「ナニ」かでした!
川の水を汲み上げて橋の上から放水シャワービーム!
下にいる子はびしょ濡れです
お昼からはクラフトづくり
さすがみんな、疲れが出て来たかな
木の実などの自然の材料でトンボをつくります
キャンプ場の木陰でやるから涼しいよ
元気が出てきたね
トンボ池だから「トンボづくり」だね
トンボ池でも飛んでたね
先生の見本を見ながら作っていこう!
そして今日もミッション無事終了!
みんな夏の思い出になったかな
身近な自然とまちを考える会さん、知明湖キャンプ場のみなさん、ありがとうございました!

次の探検は何かと話題の武田尾廃線敷へGO! 今度は昆虫探索だよ!
9月10日(土) 開催。もうすぐ受付開始!

----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
----------------------------------------------------------------

2016年7月18日月曜日

7月17日(日) 黒川トンボ池・生き物観察会(こども探検隊じゃないよ)

小学校のコミュニティさんが黒川のトンボ池で「生き物観察会」を開かれたよ。

案内してもらるのは「身近な自然とまちを考える会」さんで
この7月23日(土)にある「こども探検隊」でもお世話になる団体さん。
このハンドブックはウォータープルーフ仕様とか。
黒川公民館に集合。
朝方、大雨が降って少し心配されたけど上がってくれました。
ここからトンボ池へ。
待ちきれない子が公民館のグランドの水たまりで練習?かな
おっと、これは空中?用の網・・・
大丈夫! 水中網の貸し出しもあるよ
もちろん空中?の虫をゲットしてもOK
て言いながらトンボ池に到着
池というよりは浅い沼状態
明け方の大雨の影響はあったのかな?
年長さんたちも来てるみたい
さあ、いくぞー
池のそばには川も流れてて、川の生物もいけるぞ!
なんとか雨はもちそうだ
時折、日もさしてきた
よごれちゃったら川であらえるよ
ナニが見つかったのかな
先生に教えてもらおう!
いろいろゲットしたね
中を歩くの、なれてきたよっ!
よよよ
お昼からは少しお勉強とクラフトづくりです
7月23日(土) 開催の「こども北摂里山探検隊」はココとキャンプ場が会場。
20日まで受け付けてるよ!


----------------------------------------------------------------
最新の里山博物館情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
----------------------------------------------------------------