2017年5月31日水曜日

あいな里山公園1周年イベントに行っていきました!

「あいな里山公園」は国営明石海峡公園の一角として神戸市北区の藍那にできた里山公園です。公園の基本理念は『自然と人との共生、人と人との交流』。コンセプトは『里地里山文化公園』。地域の里地里山の景観を保全再生し、大都市近郊で誰もが気軽に里地里山文化を体験できる公園として、平成28年5月28日に第1期開園を迎えました。
というわけで1周年イベントに行っていきました!

広い!ので園内移動用のトラムカーなるものが動いています
これは松ぼっくり釣り
今日はこども向けのイベントが一杯です
こんな風な
建物が
里山の古民家を演出しています
施設やゾーンはこんなにあります!
(クリックでHPへ)

そんな場所でのコンサート
こんなボードもあったりします
建物内の演出もしっかり
情報コーナーもあります
キーナの森とは?
「キーナの森」は、隣接する「あいな里山公園」とともに神戸市における
「生物多様性保全のシンボル拠点」として整備される公園。
 放置された里山に手を入れることで、希少種の保護を含めた豊かな生物多様性の保全・育成を行うともに、環境学習や市民活動の拠点として活用することを目指しています。
コンセプト:「つながる公園」
 「生きものの“つながり”を守る」
 「人と自然の“つながり”をつくる」
 「人・活動・場所の“つながり”をつくる」
・・・だそうです。
案内看板も立派
わかりやすくデザインされています
今日は快晴!
学生による田植え体験や
屋台も出ています
今や必需品? 今日は電源切ってるでしょう
おお、こんなものも
6月には炭焼き体験があるそうです
ミツバチ?
里山生活の要素がすべて入ってるかも
うわっ!
TAKAHIROも?
欅坂のMVの撮影?!
まさか。早乙女田植えの実演です
エンターテイメントですね
植えるサマはぎこちないけど
こっちの田んぼでもがんばってます
とても回りきれない!
これにも乗ってみたいけど
乙女様お疲れ様でした
あちこち回ってると
胸騒ぎが・・・
餅巻きじゃないですか
1コだけゲット!
おっ、これはナンの舞台になるのかな
吹き矢では!
やってるのはノルディック(ポール)ウォーキングの人
ポールで吹くの?
木を使ったアロマ作ってる
そして木工教室
これはわかりやすいですね
あのキーナの森プロデュースでした
こだわりの土です
いろいろなアプローチが楽しいですね
そして木登り!
障害者用の木登りカーも
注意書きもおしゃれですね
あれが隣の「しあわせの村」連絡バスか
下のイラストには意味があるそうです
吹き矢はさすがにポールウォーキングの竿じゃなかった(笑)
この白壁はナンのため?
さっきのアロマの作り方だ
記念フォーラムです!
里山とはいろんな関わり方ができるんだと開眼
外ではフォーラムの交流会の食べ物作ってます
野草の天ぷらを揚げてるのは
あのロケットストーブじゃないですか
藍那のやまももを使ったピザ
さっきの土が食べれる?!スープ
そして野草茶
渋皮栗
お品書きです!
わたしがこぼしたんじゃないよ(汗)
いろいろ見てきたんですが
若い人たちが頑張ってるのがうれしかった
里山に関心を持ってもらうためのエンターテイメント要素がいっぱいの公園ですね。
もちろん今日は特別な日でもあったんですが普段から家族で里山遊びができる、里山
体験ができる整備された公園となっています。
今度はここで行われている地道な活動についてレポートしに行きたいと思います。

----------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
----------------------------------------------------------------