2017年10月10日火曜日

10月7日(土) 北摂里山大学第6回虫生川へ

北摂里山大学第6回は何もかも新しく
始めて川西清和台の虫生川へ
その前に前回の植生調査の復習とまとめです
川西能勢口アステ市民プラザ
ここを使うのは始めて
服部先生がまとめられた有馬富士公園学習林の
調査結果を分類していきます
学習林でお世話になった栃本先生が巡回して質問を受けられます
なかなか木の名前は覚えらないし、ましてや分類となると
服部先生から回答集が配られました
続いては県森林林業技術センター山瀬さんより
里山林の防災機能についての講義です
気になるのは天気
早めに雨は上がるはずだったのに
マイクロバスとレンタカーで虫生川へ
参加者が多かったので車内窮屈でしたね、ごめんなさい
今回は昨年の補講生が8人も参加されました
お世話してくださるのは虫生川の周辺の自然を守る会さん
代表は菅原さんです
雨はなんとか上がりました
この味のある小屋、取り壊しするとか
ここでもお勉強があります
木に名札を付けてもらおうというのです
ああっ!スズメバチの巣が!・・・
っと、実はキノコなんだとか 食べれるそうですが
学習林でも、朝の座学でも木の名前はたくさん出てきましたが
なかなか現物は覚えられないですね
こうやって木に名札を付けることで覚えていけるかも
雨上がりの蒸し暑さ、午前中のお勉強で
少しバテぎみ・・・
ということでおやつタイムです
チョコレートと
菅原さんが育てたアップルミントティーをいただきます
図書館に通っては木や花の名前を覚えたという菅原さん
「花が好きだから」という思いが保全活動を支えています

-------------------------------------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
-------------------------------------------------------------------------------------------