2017年12月22日金曜日

12月16日(土) 第8回北摂里山大学(昆陽池公園)レポ

北摂里山大学も終盤、今回は昆陽池公園へ

毎年寒くって雨にもやられるのですが今年は大丈夫そう
案内は伊丹の自然を守り育てる会さん
さっそく探検、いや視察です
ここはこども北摂里山探検隊でもお世話になってます(笑)
一般には入っちゃいけないゾーンは
公園の植生観察地でもあります
カラスの死骸も迎えてくれます(汗)
昆陽池公園は野鳥でも有名なところ
最近は鳥インフルに悩まされています
竹林を残したゾーンもあります
里山的管理をしている場所ではどんぐりも拾えます
冬の公園ではいろいろな発見があります
これはまさに里山風景ですね
そして一行は・・・
禁断?の場所へ
限られた人しか立ち入れない場所
この道は普段は池の底です
上空からなら姿がわかる
池の中の日本列島です
北海道、本州と渡っていきます
この日の為?に池の水を抜いていただいているのです
池の水抜くの今、流行ってるそうですが(笑)
ここにもカラスの死骸が・・・
今日はカラスは被害者でしたが
カラスは公園のギャング
他の鳥だけでなく公園の自然も脅かしています
実は昆陽池公園はいろいろなことが行われているのです
ホタルの飼育もそうです
公園内にある伊丹市昆虫館は工事閉館のため
座学は同じ公園内であるスワンホールで
昆虫館館長からは里山と昆虫について
伊丹市からは昆陽池の成り立ちと
野鳥についてお話がありました
いずれも綺麗な写真をたくさん見ることができました

こども北摂里山探検隊としては北雲雀きずきの森で野鳥を観察します
参加者募集中です▶ホームページ
-------------------------------------------------------------------------------------------
最新の里山情報をカジュアルにお届けする
フライングゲットブログ
http://hitosato.blogspot.jp/ HPは http://hitosato.jp/
-------------------------------------------------------------------------------------------